お問い合わせ先

TEL:   052-253-7367

FAX:   052-253-7368

tsuzuki@hand-system.jp

 留守電の場合は、  コチラまで↓↓↓

 090-1752-5001

2018年  バージョンアップ情報

2018年 10月

<柔道整復・鍼灸マ共通>
■コース明細付き領収証印刷
 コース会計パネルで「コース明細」を指定した場合、
 コース明細を印字した領収証を発行する機能を追加しました。
 ※領収証様式(標準、明細付、合計)に対応。

■コース出力機能追加
 コースの出力機能を追加しました。
 受付画面)
 ・コース日計表
 ・コースCSVデータ
 ・保険日計表(旧日計表)
 印刷画面)
 ・コース日計表(1ヶ月分)
 ・コース月間合計表
 ・スタッフ別月間成績表

■受療者リストCSV出力機能追加
 保険種類別集計リスト、レセプト別リストで
 CSV出力機能を追加しました。
 利用するには、環境設定の「受療者リストCSV出力機能」を
 「1:あり」に変更して下さい。

■入力画面・受付画面:福井県子ども現物給付対応
 福井県の施術所について、子どもの場合「償還払い」と
 「現物給付(規定値)」を選択して登録できるように
 対応しました。

<柔道整復>
■入力画面:労災・自賠レセプト両面印刷対応
 労災・自賠責レセプトについて、両面印刷対応プリンターの場合、
 両面印刷できる機能を追加しました。
 
■入力画面・印刷画面・設定画面:平成30年10月からの新様式レセプト印刷対応
 @全国統合医療協会
 新様式レセプト用紙(金属副子交換日・運動後療料算定日欄付き)への
 印刷に対応しました。
 10月施術分より新用紙で印刷されます。
 10月施術分の本番印刷前に設定→印刷設定より、必ずテスト印刷し
 印字位置をご確認下さい。

<鍼灸マ>
■入力画面・印刷画面:レセプト摘要欄の施術報告書交付料印字対応
 従来様式のレセプトについて、摘要欄の印字を厚労省の様式に合わせて
 対応しました。(施術報告書交付料の印字)

■お知らせ:同意書旧用紙を廃止します
 平成30年9月以前の旧用紙については、今回のアップデートで廃止しました。
 9月以前の場合も新用紙をご利用下さい。

■入力画面・受付画面:施術報告書交付料算定方法変更
 変形徒手矯正術の場合、月に2回まで算定するように対応しました。

■入力画面・印刷画面:頸肩腕症候群の対応
 鍼灸傷病名について、「頸肩腕症候群」で入力した場合でも
 「頸腕症候群」として扱うように対応しました。

■入力画面:同意依頼書・再同意依頼書様式調整
 同意依頼書・再同意依頼書の文言を一部変更しました。
 従来様式をご利用いただいても問題ございません。

■入力画面・印刷画面・設定画面:平成30年10月からの新様式レセプト印刷対応
 @あさひ接骨師会
 新様式レセプト用紙(施術報告書交付料欄付き)への印刷に対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定よりレセプトの種類を「新用紙」に変更して下さい。
 本番前に必ずテスト印刷し印字位置をご確認下さい。

■入力画面・印刷画面・設定画面:新カルテ印刷対応@あさひ接骨師会
 新カルテの印刷に対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定よりカルテの種類を「新用紙」に変更して下さい。
 本番前に必ずテスト印刷し印字位置をご確認下さい。

■入力画面・印刷画面・設定画面:償還払い用レセプト印刷対応@あさひ接骨師会
 償還払い用レセプト用紙(施術報告書交付料欄付き)への印刷に対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定より償還払い用の種類を「専用」に変更して下さい。
 本番前に必ずテスト印刷し印字位置をご確認下さい。

■印刷画面:大分県助成直送対応@あさひ接骨師会
 大分県の施術所について、各種保険取扱表、申請書データに助成
 (子ども、ひとり親、障害)は含めないように対応しました

■入力画面・印刷画面・設定画面:平成30年10月からの新様式レセプト印刷対応
 @全国統合医療協会
 新様式レセプト用紙(施術報告書交付料欄付き)への印刷に対応しました。
 10月施術分より新用紙で印刷されます。
 10月施術分の本番印刷前に設定→印刷設定より、必ずテスト印刷し印字位置を
 ご確認下さい。

■入力画面・印刷画面:レセプト施術証明欄の施術所名印字対応
 @メディカルケアバンク
 従来様式のレセプトについて、施術証明欄に施術所名を印字するように
 対応しました。

■入力画面・印刷画面:レセプト施術報告書交付料の前回支給年月欄印字対応
 @個人請求/メディカルケアバンク
 新様式のレセプトについて、施術報告書交付料の前回支給年月欄の印字を
 厚労省の様式に合わせて対応しました。
 (前回の施術報告書交付料が算定されていな場合の抹消線印字)

2018年 9月 ②

<柔道整復・鍼灸マ共通>
■入力画面・受付画面:秋田県助成負担金変更最新化
 秋田県の施術所について、子どもの助成負担金計算を最新化しました。
 
■入力画面・受付画面:静岡県助成負担金変更最新化
 静岡県の施術所について、子どもの助成負担金計算を最新化しました。
 
■印刷画面:データチェックリストチェック(負担者番号チェック)修正
 医療助成の負担者番号未入力チェックから岐阜県(垣老)を外しました。
 情報を頂きました先生に厚く御礼申し上げます。

<柔道整復>
■入力画面・印刷画面:新レセプト印刷対応
 @千葉県柔道整復師会/愛知県柔道整復師会
 新レセプト(金属副子交換日・運動後療料算定日あり)の印刷に
 対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定よりレセプトの設定を「新用紙」に変更し、
 テスト印刷をして印字位置をご確認下さい。
 
■入力画面・印刷画面:新カルテ印刷対応
 @愛知県柔道整復師会/岐阜県柔道整復師会
 新カルテ(金属副子・運動後療料料金欄あり)の印刷に対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定よりカルテの設定を「新用紙」に変更し、
 テスト印刷をして印字位置をご確認下さい。

■入力画面・受付画面:労災のレセプト特別材料費交換印刷対応
 平成30年9月以降の施術分について、特別材料費(骨折・不全骨折・脱臼)
 の交換時(2回まで)のレセプト印刷に対応しました。

<鍼灸マ>
■入力画面・印刷画面:同意書新用紙のご案内
 平成30年10月より新しい同意書(両面印刷用紙)が必要となりますので
 改めてお知らせします。
 また、両面印刷可能なプリンターの場合は、自動的に両面印刷を行います。

2018年 9月 ①

<柔道整復・鍼灸マ共通>
コース入力機能(OP)がONのユーザー様限定
■印刷画面:集計グラフ改良
 初診・再診・継続別人数年間推移を追加しました。

コース入力機能(OP)がONのユーザー様限定
■受付画面:午前・午後自動切替え機能追加
 受付画面での午前入力・午後入力を自動で切替えできるように
 対応しました。
 環境設定に「受付画面AM/PM切替換時刻」を追加しました。
 時間を設定するとその時間になった場合、自動で午後へ
 切替えを行います。
 環境設定の「受付画面AM/PM切替時刻」は「表示する」に
 設定すると切り替える旨のメッセージを表示できます。

■入力画面・受付画面:兵庫県助成負担金変更最新化
 兵庫県の施術所について、乳幼児、子どもの助成負担金計算を
 最新化しました。

<柔道整復>
■入力画面:自賠責新料金の単価一部変更
 @愛知県柔道整復師会/静岡県柔道整復師会
 平成30年9月からの新料金について運動療法料の単価を計算を
 440円→450円に変更しました。

■入力画面・受付画面:長崎県助成負担金変更対応@日本接骨師会
 長崎県の施術所について、乳幼児の現物給付計算に対応しました。
 また、助成レセプトの見出しについて「乳幼児医療費助成事業」を
 印字するように変更しました。

■入力画面:労災・自賠責の特別材料費交換入力対応
 平成30年9月以降の施術分について、特別材料費
(骨折・不全骨折・脱臼)の交換入力(2回まで)に対応しました。

■入力画面・受付画面:近接部位チェック調整
 肩部+胸部(同側)も近接となるように調整しました。

<鍼灸マ>
■入力画面・印刷画面:同意書新用紙対応
 平成30年10月からの新しい同意書が印刷できるようになりました。
 入力画面・印刷画面とも9月分について新旧の選択画面が表示されます。
 10月以降は新用紙のみ印刷されます。

■入力画面・印刷画面:同意書会販売新用紙対応@あさひ接骨師会
 会の同意書用紙の印刷に対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定より同意書の設定を「会用紙」に
 変更し、テスト印刷して印字位置をご確認下さい。

■入力画面・印刷画面:同意書の有効期限新ルール対応
 平成30年10月施術分からの同意書有効期限(6ヶ月・
 変形徒手矯正術は1ヶ月のまま)に対応しました。

■印刷画面:平成30年10月からの新様式レセプト用紙作成対応
 @個人請求
 平成30年10月度からは新様式(施術報告書交付料欄付き)の
 レセプト用紙が作成できるようになりました。
 従来様式は返戻する保険者の情報が届いておりますのでご注意下さい。

■入力画面・印刷画面・設定画面:
 平成30年10月からの新様式レセプト印刷対応
 @個人請求/メディカルケアバンク
 新様式レセプト用紙(施術報告書交付料欄付き)への印刷に
 対応しました。
 切替え時には設定→印刷設定よりレセプトの設定を「新用紙」に
 変更して下さい。
 本番前に必ずテスト印刷し印字位置をご確認下さい。

■印刷画面:平成30年10月からの新様式レセプト用紙作成対応
 @メディカルケアバンク
 平成30年10月度からは新様式(施術報告書交付料欄付き)の
 レセプト用紙が作成できるようになりました。
 会より平成31年1月からの新レセプト用紙が販売されるまで、
 従来お使いの用紙から切り替えてお使い下さい。

■印刷画面:大阪市専用集計表出力単位変更
 大阪市国保集計票について、10月施術分以降(レセプト新用紙提出分)と
 9月施術分以前(レセプト旧用紙提出分)で集計表を分けるように
 対応しました。

 

2018年 8月

<柔道整復・鍼灸マ共通>
■入力画面:助成種類最新化
福井県、新潟県、富山県、石川県の助成種類を"乳幼児"から
"子ども"に変更しました。

■入力画面・受付画面:新潟県助成負担金変更対応
新潟県の施術所について、子ども、障害者、ひとり親の
助成負担金計算に対応しました。

■印刷画面:宛名ラベル調整
東京都北区の助成用宛名ラベルについて新しい窓口が
印字されるよう調整しました。
(北区役所福祉医療担当課
 →北区役所子ども未来部子ども未来課子育て給付係)

■印刷画面:月間領収額リスト合計欄追加
画面・印刷共に合計欄を追加しました。

■印刷画面:レセプト印字口座番号7ケタ対応 @あさひ接骨師会
レセプトに印字する口座番号を6ケタ右詰めから、
7ケタ0埋めに変更しました。

<柔道整復>
■入力画面・受付画面:平成30年9月料金改定(労災・自賠責)
平成30年9月からの新単価計算に対応しました。
(特別材料費の交換時の料金入力については9月中に対応します)

■印刷画面:レセプト摘要欄金属副子複数部位対応
レセプト摘要欄の印字を厚労省の様式に合わせて対応しました。
(金属副子の複数部位に対応、過去月の金属副子算定日も印字)

■入力画面・印刷画面:労災専用カルテ印刷対応 @岐阜県柔道整復師会
労災専用カルテの印刷(表・裏)に対応しました。
切替え時には設定→印刷設定より"カルテ表面(労災)"または
"カルテ裏面(労災)"の種類を「専用」に変更し、用紙名をクリックして
印字位置を調整して下さい。

■入力画面・印刷画面:新レセプト印刷対応 @岐阜県柔道整復師会
新レセプト(金属副子交換日・運動後療料算定日あり)の印刷に対応しました。
切替え時には設定→印刷設定よりレセプトの設定を「新用紙」に変更し、
テスト印刷し印字位置をご確認下さい。

■設定画面:運動後療料算定方法規定値変更
@一般社団法人柔整真進会/東洋医学普及推進機構柔整真進会
運動後療料の算定を「1:手動算定」が規定値になるように変更しました。
「0:自動算定」になっている場合は、今回のアップデートにて
「1:手動算定」に切り替わります。


<鍼灸マ>
■入力画面・受付画面:平成30年8月料金改定(労災・自賠責)
平成30年8月からの新単価表を追加しました。

■入力画面・受付画面:入力・受付時代表者規定値対応
入力画面・受付画面で初回入力時に表示される代表施術者を、
施術所設定で登録した代表施術者を表示するように対応しました。
(この機能をお使いになる場合は予め販売店までご連絡下さい。)

■印刷画面:大阪市レセプト用紙最新化対応 @メディカルケアバンク
大阪市レセプト用紙(はりきゅう用)の最新化を行いました。

2018年 7月

<柔道整復・鍼灸マ共通>

■印刷画面:データチェックリストチェック項目追加
医療助成の負担者番号(千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、
京都、大阪、兵庫)と受給者番号(全国)の未入力チェックを追加しました。
その他の県で同様にチェックのご要望がありましたらご連絡下さい。

■入力画面:全角フリガナ貼付け時調整
メモ帳等から全角のフリガナを世帯主・受療者のフリガナ欄に
コピー・貼付けした際、データ保存時に半角へ変換するように調整しました。

■入力画面・受付画面:神奈川県子ども新負担金対応
神奈川県内の施術所について、4月からの茅ヶ崎市子ども負担金計算
(負担者番号=81149080)と、10月からの相模原市子ども負担金計算
(負担者番号=81149106)に対応しました。

■入力画面・受付画面:広島県助成負担額計算調整
広島県内の施術所について、助成負担金計算方法を10円単位四捨五入から
1円単位切り上げへ変更しました。

<柔道整復>

■入力画面・受付画面:岡山県総社市子ども新負担金対応
岡山県内の施術所について、7月からの新しい総社市小児医療費負担計算
(中学生1割負担)に対応しました。

■入力画面・受付画面:岩手県子ども・妊産婦負担額変更対応
岩手県内の施術所について、8月からの新しい子ども・妊産婦医療費負担計算に
対応しました。
(北上市子ども/3歳以上/一般は月750円、金ケ崎町子ども/3歳以上
/一般は負担なし、一関市妊産婦は負担なし)

<鍼灸マ>

■入力画面・印刷画面:大阪府医療助成費0円レセプト印字対応
大阪府内の施術所について、障害者または一負助成で1施術あたり500円を
超えず医療助成費が0円の場合もレセプトを印刷するように変更しました。
(自動償還払い用)

■設定画面:施術所設定代表指定追加 @あさひ接骨師会
施術師名の右上に代表施術者を指定するチェックを追加しました。
チェックした施術者の氏名や会員番号は、各種保険取扱表と
申請書データに使用されます。
(この機能をお使いになる場合は予め販売店までご連絡下さい。)

2018年 6月

<柔道整復・鍼灸マ共通>

■入力画面・受付画面:携帯番号検索対応
前回入力項目に新設された「HP(携帯電話)」で療養者の検索ができる
ようになりました。

<柔道整復>

■入力画面:平成30年6月料金改定対応②(金属副子入力)
入力画面「⑥後療料等」パネルに金属副子等の入力を追加しました。
①(初回・施術時のみ)、②(交換1回目)、③(交換2回目)の算定と、
交換理由の入力ができるようになりました。

■受付画面:平成30年6月料金改定対応③(金属副子入力)
受付画面の診療入力①パネルで負傷名右の「副子」欄をクリックして
①(初回・施術時のみ)、②(交換1回目)、③(交換2回目)が算定でき
るようになりました。※交換理由は入力画面で入力してください。

■入力画面・印刷画面:平成30年6月料金改定対応④(現行レセプト)
金属副子料金欄の交換分料金加算と摘要欄へ金属副子・運動後療料
印字に対応しました。

■入力画面・印刷画面:平成30年6月料金改定対応⑤(カルテ裏面)
金属副子(交換)・運動後療料(新設)を印字するように調整しました。

■入力画面:平成30年6月料金改定対応⑥(医療等の状況)
金属副子(交換)・運動後療料(新設)を加算するように調整しました。

■印刷画面:平成30年6月料金改定対応⑦(申請書データ)
金属副子(交換)・運動後療料(新設)を記録するように調整しました。

■印刷画面:国保総括票(Ⅰ)兵庫県医師対応
兵庫県以外の施術所について、兵庫県の国保総括票(Ⅰ)には兵庫県
医師国民健康保険組合を含めないように変更しました。

■印刷画面:レセプト本家区分印字調整 @静岡県柔道整復師会
協会けんぽ、組合健保、共済保険について、本家区分は必ず一ヶ所
のみ丸付けするように変更しました。
※右下欄外に印字される本家区分(コード)については従来通りです。

■印刷画面:さいたま市請求書調整 @埼玉県柔道整復師会
さいたま市請求明細書送付書、医療費請求明細書、医療費請求書に
返戻分・月遅れ請求分が含まれるように調整しました。

■入力画面・印刷画面:レセプト会復委任保険者追加
@三重県柔道整復師会
会復委任の保険者に「リゾートトラスト健康保険組合(06232250)」と
「愛知県信用金庫健康保険組合(06231385)」を追加しました。

■入力画面・印刷画面・設定画面:新レセプト印刷対応
@あさひ接骨師会
新レセプト(金属副子交換日・運動後療料算定日あり)の印刷に対応
しました。新レセプトへ切り替える場合は、設定→印刷設定よりレセプト
の設定を「新用紙」に変更してください。

■印刷画面:レセプト印字調整(無傷) @全国統合医療協会
無傷の場合、開始日、終了日、実日数を印字するように調整しました。
※初検日・転帰(中止)は従来通りです。

<鍼灸マ>

■入力画面:平成30年6月料金改定対応③(施術報告書)
入力画面「⑧その他」パネルに施術報告書用の「施術の内容」「患者の
状態」「特記事項」を追加しました。また入力画面右の「印刷」ボタンを
クリックして「施術報告書」が印刷できるようになりました。

■入力画面・印刷画面:平成30年6月料金改定対応④(現行レセプト)
現行レセプトについて、~4Km・4Km超の往療料を~2Kmと距離加算欄
に印字するように調整しました。
原則訂正印字は行いませんが、大阪市用レセプトのみ項目見出しを
訂正印字します。

■入力画面・印刷画面・設定画面:新レセプト印刷対応
@あさひ接骨師会
新レセプト印刷に対応しました。新レセプトへ切り替える場合は、設定
→印刷設定よりレセプトの設定を「新用紙」に変更してください。
大阪市レセプトを「新用紙」に切り替えると項目見出しの訂正印字は
行いません。

2018年 5月

<柔道整復>

■入力画面・受付画面:平成30年6月料金改定対応①
平成30年6月からの新料金計算に対応しました。
(再検料、運動後療料(新設)、金属副子(包括化))
また領収証や明細書も新設料金に合わせて調整しました。

■入力画面・印刷画面:新カルテ印刷対応 @メディカルケアバンク
6月からの新カルテ印刷(表面・裏面)に対応しました。
新用紙に切り替えるには、TOPより「設定」→「印刷設定」で
カルテを「新用紙」に切り替えて下さい。

■入力画面・印刷画面:カルテ裏面経過・所見印刷対応③ @個人請求
カルテ裏面について、料金明細下に所見・経過を
印字するように変更しました。

<鍼灸マ>

■入力画面・受付画面:平成30年6月料金改定対応①
平成30年6月からの新料金計算に対応しました。
(施術料、往療料(4Kmまで・4Km超)、報告書交付料(新設))
また領収証や明細書も新設料金に合わせて調整しました。

2018年 4月

<柔道整復・鍼灸マ共通>

■入力画面:連絡欄(携帯・EMail)追加
入力画面中央右のメモ入力欄について、見出しの「▼」ボタンをクリックすると、
携帯・EMailが入力できるようになりました。(Lite版を除く)

<柔道整復>

■印刷画面:負傷原因リスト・長期理由リストの印字数拡張
負傷原因リストの負傷原因欄、長期理由リストの長期理由欄の印字数を
最大150文字に拡張しました。
(全角は半角に自動変換。半角に変換できない漢字・ひらがな等を
 使用した場合は、最大110文字)

<鍼灸マ>

■印刷画面:復委任保険者追加 @あさひ接骨師会
あさひ接骨師会の復委任保険者を追加しました。
追加保険者は公立学校共済組合三重支部(34240010)です。

2018年 3月

<柔道整復・鍼灸マ共通>

■入力画面:大阪府助成負担金変更対応
大阪府内の施術所について、4月からの新しい
障害・一負助成負担金計算(500円/日)に対応しました。

■印刷画面:三菱UFJ銀行名変更対応
4月から三菱東京UFJ銀行より三菱UFJ銀行に変わるため、
振込先銀行が三菱東京UFJ銀行で登録されている場合、
新銀行名に自動的に変わるように変更しました。

■その他画面:保険者情報最新化
保険者情報(健康保険)について平成30年2月までの
異動情報で最新化しました。

<柔道整復>

■印刷画面:福井県子ども償還払い対応
福井県の施術所について、4月から子ども医療を専用一覧表から
除外するように対応しました。

■入力画面:清水町こども負担額変更対応
静岡県内の施術所について、4月からの新しいこども医療費負担金に
対応しました。(清水町が対象)

<鍼灸マ>

■入力画面:トヨタ3健保組合償還払い変更対応
トヨタ自動車・トヨタ販売連合・トヨタ関連部品について
初診・再診時の保険請求の扱いを委任払いから償還払いに変更しました。

2018年 2月

<柔道整復・鍼灸マ共通>

■印刷画面:月間領収額リスト一括変更改良
従来の過不足額に加え、材料費・文書料・その他→保険外への
一括変更(振り分け)に対応しました。

■入力画面・受付画面・印刷画面:愛知県福祉給付名称変更対応
愛知県内の施術所について、福祉給付の正式名称を→「マル福」
に、短縮名称を「マル福」に変更しました。

<柔道整復>

■受付画面:「診療入力②」タブ追加
画面下に表示される明細パネルに「診療入力②」タブを追加しました。
1日ごとの施術時間・所要時間・施術メモが入力できます。

■印刷画面:会長名変更対応 @メディカルケアバンク
レセプト及び一部の集計表について、会長名の印字を野村知史会長
→寺野ゆかり会長に変更しました。

■印刷画面:請求台帳新潟県組合くくり変更対応 @メディカルケアバンク
くくり(提出先)を全国健康保険協会新潟支部より保険者直送に変更
しました。

■入力画面:カルテ裏面経過・所見印刷対応① @個人請求
「⑧その他パネル」に「経過・所見」ボタンを追加しました。近日中に
カルテ裏面への印字に対応する予定です。

■受付画面:カルテ裏面経過・所見印刷対応② @個人請求
「診療入力①パネル」に「メモ」⇔「経過」の入力切り替えボタンを追加
しました。近日中にカルテ裏面への印字に対応する予定です。

<鍼灸マ>

■印刷画面:往療内訳書異常対応
一日の途中で施術所出発の場合に先順位が施術所以前の患家に
なってしまうミスを訂正しました。

2018年 1月

<柔道整復・鍼灸マ共通>


■入力画面:郵便番号辞書最新化
住所入力パネルで利用する郵便番号辞書を最新化しました。

■その他画面:保険者情報最新化
保険者情報(健康保険)について平成29年12月までの異動情報で
最新化しました。

<柔道整復>

今月の変更はありません。

<鍼灸マ>

今月の変更はありません。